MENU

サービスで比較をして借り換え先として利用をする

サービス内容で選ばれる借り入れ先として人気のオリックス銀行カードローンは、普段の生活費としての利用だけでなく、高い負担の返済となっている借り入れ先からの借り換えとしても注目です。

 

特にカードのリボ払いで返済を進めている方のオリックス銀行カードローンへの借り換えが優れており、毎月の支払い金額の縮小や、最終的な返済総額の圧縮に期待が持てるようになっています。

 

また、普段の利用においてもオリックス銀行カードローンは優れます。クレジットカードのキャッシング枠を利用する際にはコンビニなどの提携ATMで枠内の借り入れが行えますが、利用のたびにATM手数料がかかる場合がほとんどです。

 

しかしオリックス銀行カードローンでは提携ATMの利用手数料は終日無料となっており、余計な手数料負担なく借り入れも、または返済に関しても行えるようになっています。

 

限度額内で繰り返し何度でも借りられるオリックス銀行カードローンなら、手数料負担を気にせずに返済金額も抑えて借りられます。カードをリボ払いで利用をしている方もリボ払い借り換えとしてオリックス銀行カードローンを利用するのも良い選択肢と言えるので、サービス面も含めて借り換えの候補として考えておくと良いです。

 

オリックス銀行カードローンの利用のためには、オリックス銀行および保証会社であるオリックス・クレジット株式会社、または新生フィナンシャル株式会社の審査に通り、保証会社の保証を受けることが条件となります。

 

保証会社を利用するために担保も保証人も原則不要となり、周りに家族や会社の方々に内緒で借りられるのも利点の一つです。

 

申し込み後の電話連絡の際に「借り換え希望」としっかりと伝えると手続きも滞りなく進むようになるので、オリックス銀行カードローンでリボ払いからの借り換えを行うのであれば、資金使途や目的は借り換えであるとしっかりと伝えるようにしてください。

 

他の用途に使うとなると審査結果に悪影響を与えてしまう場合もあるので、借り換えなら借り換えと資金使途を明確にする必要があるのです。